【サンコー マスタースロークッカー】

噂の「低温調理機」でローストビーフに挑戦!はたして本当に美味いのか?

2017.10.29
トリセツ編集部/ろあ

低温調理でローストビーフを作ってみよう!

マスタースロークッカー

こちらがマスタースロークッカー本体。思ったよりも重量感があって、大きいイメージです。

サイズ:幅90×高さ360×奥行160(mm) / 重量:1124g
マスタースロークッカー底面

本体の底面についているプロペラで水を循環させ、均一な温度を維持するようになっています。 ここで注意点。調理に使う鍋は深さが10cm以下では使用しないようにしましょう。


では調理開始。まずは牛肉のブロックを用意します。

生肉下準備

こんな牛肉ブロック、今まで自宅で買ってきたことない。 ちゃんと料理できるのか不安ですね(笑)


1、塩コショウで味付け

生肉ブラックペッパー

塩コショウを表面に擦り込んで行きましょう。 ブラックペッパーもかけておきます。



2、ニンニクと玉ねぎをスライス

ニンニク 玉ねぎスライス

ニンニクは潰してから切った方が香りが立ちます。


3、赤ワインを入れて、しばらく置いておく

赤ワイン投入

今回は密封袋に肉、玉ねぎ、ニンニクを入れ、その中に赤ワインを入れて味付け。20分ほど寝かせて、肉に味を染み込ませてみました。




ろあ
【ろあ:UCHICAFE ROA'S CHANNEL】

自宅でカフェを作るべく、DIYしながら「うちカフェ」を作りました。 コーヒー器具の紹介や、焙煎、時にはレザークラフトなどカフェのワークショップで行われそうなクラフトも取り入れたYouTubeチャンネルを運営してます。