【ENEROID(エネロイド)】簡単おまかせ充電管理!ENEROID 自動充電器のトリセツ。

2018.02.11
トリセツ編集部/そうていのはんいない

今さら聞けない?

さて、一体これはなんなのかというところですね。

話題のマシーンなので言うまでもないと思いますが、知らなかったという方のために、おさらい的に少し解説しておきますね。

EN20B上部の蓋を開ける

今や乾電池といえば、繰り返し使える充電式のものが主流です。

Amazonスタンダードのものとか

エネループとか

K-KJ55HCD40 販売価格:3,510円(2月6日現在)

使っておられる方も多いと思います。

エネロイドは、これら便利でエコな充電式電池の『充電』という一番めんどくさいプロセスを思いっきりラクしてしまおうというアイテムなのです。

充電が少なくなった電池を、上蓋を開けてザラザラー!

EN20Bに電池を入れる

電極のプラスマイナスなど気にする必要はありません。

EN20Bに電池を入れる

エネロイドが勝手に判断して、ちゃんと充電してくれます。

EN20Bに電池を入れる

充電が終わったものは、下のケースにコロンと出てきます。

EN20B充電完了

めっちゃラク!

使いたいときは、どうぞ下から必要なだけ取り出せばいいのです。

安心してください、満タンですよ。



そうていのはんいない
【そうていのはんいない】

・恋するデジガジェレビュアー/ウェブライター(ロマン派)
・テキストだけで臭ってきそうな臭いセリフ回しでトリセツライターデヴュー・男・デブ・得意分野はデジモノ・カメラ・電子楽器。・よろしくお願いします。