Amazonほしい物ランキング1位!手書きニュアンスまでシェアできるNeo smartpen N2が凄い!

2017.12.03
トリセツ編集部/そうていのはんいない
Neo smartpen N2トップ画像

こんにちは、トリセツライターの「そうていのはんいない」です。

デジタルガジェット大好きなぼくですが、会議の時のメモ取りはもっぱらアナログ派なんです。 大きめのノートにお気に入りのボールペンを会議テーブルの上に並べています。

ミーティング風景

会議終了後には、当然それをテキストに起こしてまとめ、メールで共有するという
めんどくさいプロセスが発生するのですが、
それは想定の範囲内ということで、割り切っていました。

今回ご紹介するのは「Neo smartpen N2」です。

Neo smartpen N2外箱

ざっくりいうと、ノートに手書きで書いた文字がそのままリアルタイムにスマホに転送され、デジタルデータになる、というアイテム。
数年前から各メーカーが同じようなコンセプトの製品をいくつかリリースしてまして、ぼくも使ってみたいなあと思っていました。

今回は、とてもワクワクします!

開封してセットアップ!

Neo smartpen N2開封

中身は
◯スマートペン本体
◯ユーザークイックガイド
◯専用のポケットノート
◯ボールペンの替芯
◯充電用マイクロUSBケーブル

Neo smartpen N2梱包物

ペンのボディは全体的に丸みを帯びたアルミ製の三角柱(?)で、とても手にフィットします。
テーブルの上で転がることもなさそう。

Neo smartpen N2本体

ペン自体の重さは22g(キャップ含まず)。高級な万年筆ぐらいの重さですね。

ペンのお尻にマイクロUSB、上の方にはボタンが一つ。

Neo smartpen N2ペン先

ペン先は普通のボールペンですが、その下には大きめの穴があいていて、ここがカメラになっているんですね。

Neo smartpen N2 Neo smartpen N2

普通に文房具としてもカッコイイです。

何はともあれ、充電をしないといけません。
赤く点灯しているチャージランプは充電完了でグリーンになるそうなので、この間にトリセツを読むことにしましょう。

Neo smartpen N2

充電時間はイチからフル充電まで約2時間ということです。

アプリをインストール。

スマホで「Neo Notes」と検索すると、一番上にでてきます。
もちろん、AndroidもiOSも両方対応しています。

Neo smartpen N2アプリ

充電が完了して、ランプが緑色になったので、アプリとスマートペンをBluetoothでペアリングしていきましょう!

Neo smartpen N2ペアリング Neo smartpen N2ペアリング Neo smartpen N2ペアリング

いつも思うんですが、Bluetoothってホント便利ですよね。かんたんにペアリングが完了しました。
それでは、Neo Notesをスタートします。



そうていのはんいない
【そうていのはんいない】

・恋するデジガジェレビュアー/ウェブライター(ロマン派)
・テキストだけで臭ってきそうな臭いセリフ回しでトリセツライターデヴュー・男・デブ・得意分野はデジモノ・カメラ・電子楽器。・よろしくお願いします。