【誰でも楽勝大掃除】

4製品で総額3万円以下!楽チン&時短大掃除なのに家中ピカピカになった!

2017.12.24
トリセツ編集部/エマーク

サンコー お風呂用電動ブラシ フロキレー ELBULFBT

※本文内の価格情報は2017年12月7日時点でのサンコーレアモノショップの価格です。

実は腰痛持ちなので風呂掃除は痛みとの戦いでした。そんな私に救世主が舞い降りました。かがまなくていいスティックタイプの電動ブラシです。 充電式なのでコンセントも気にしなくてOK。サンコーのECサイトでは品切れとなっていましたが、秋葉原の店舗に行ったら置いてありましたので即購入。


お風呂場のお掃除

今までは100円ショップで購入したスポンジやタワシを使って風呂掃除していたのですが、腰痛持ちには結構キツイですよね。 毎日掃除はしていませんでしたが、常にかがんだ体勢でゴシゴシするのは本当に大変でした。でも「フロキレー」があればそんな悩みとはお別れです。ネーミングも気に入りました(笑)。

大掃除家電

充電式の電動ブラシですのでまずは充電しましょう。緑のランプに変わったらGOの合図です。

大掃除家電

ちなみに使用しないときは、こんな感じでバラバラにして保管することもできるので置き場所にも困りませんね。

大掃除家電

スティックを組み立てると約1mの長さになります。充電も完了したので早速風呂場に移動しましょう。電源ケーブルを気にしなくていいので移動も掃除もスムーズです。

大掃除家電

浴室全体に「おふろのルック」を塗布したので、まずはコチラのブラシで床を掃除してみましょう。

大掃除家電

おーなんか不思議な感覚です(笑)。ブラシが毎分300回転するので軽く押し当てるだけで、どんど泡立ってきました。逆に強く押し当てすぎると回転が止まってしまうので注意しましょう。

大掃除家電


お次はコチラのブラシです。半円の形状ですので凹凸がある部分等によいでしょう。コレで浴槽を攻めます。

大掃除家電

今までお湯の溜まっていない湯船に入りゴシゴシしていたのが虚しく思えてきました。なんて楽チンなんだろう。

大掃除家電

ちょっと手を伸ばせば壁や天井も余裕で届きます。当たり前だけど汚れはしっかり落としてくれています。

大掃除家電

最後にコチラのブラシで角や狭い部分を攻めましょう。

大掃除家電

なるほどいい感じです。

大掃除家電

どうですか奥さん。コレでたったの3,980円ですよ。今まで苦痛だった風呂掃除から解放される、そのお値段が3,980円です。大事なことなので2回言いましたが本当にコレは良品だと思いました。
バッテリーやブラシの寿命がどの程度なのかは使い続けてみないと分かりませんが、少なくとも現時点ではコスパ最強。品薄になるのも納得です。

まとめ

今回総額27,335円で4製品試してみましたが、どれも納得のいく製品でした。私の目に狂いはなかったとも言えるでしょう(笑)。
年末の忙しいこの時期に時間と労力を買うと思えば、決して高い買い物ではないハズ。我が家は一足先に大掃除を済ませてしまったので、みなさんも年末最後の大仕事、なるべく楽をして頑張りましょう。

あっそういえばまだワックスは塗っていませんでした・・・お互い頑張りましょう。




EMARK
【トリセツ編集部 編集長 EMARK(エマーク)】

トリセツ編集部 編集長。トリセツの広報としてプロモーション業務とメディア運営を手がける。また各方面でプロモーション、デザイン等の業務に携わっている。