【誰でも楽勝大掃除】

4製品で総額3万円以下!楽チン&時短大掃除なのに家中ピカピカになった! (1/4)

2017.12.24
トリセツ編集部/エマーク
大掃除家電

さてみなさん質問です。「年末の恒例行事」といえば?・・・・
そう「大掃除」ですよね。今年の汚れは今年のうちにキレイにして、新しい年は新たな気分で新生活を始めたいものです。私は汚れた心の掃除もしっかりとしておきたいと思います。

さて、そんな大掃除ですがまだこれからの方も多いでしょう。そんな方のために少しでもお役に立てればと思い一足先に大掃除をやってしまいました。
ただ、トリセツは家電情報メディア。ただ掃除をしても面白くありません。予算3万円以下で大掃除に便利であろう(予想)家電を購入してみました。というか編集長権限で買ってもらいました(笑)。

それでは早速ご紹介しましょう。今回購入したのは以下の4製品です。

大掃除家電

合計金額27,335円

※上記価格情報は2017年12月7日時点での購入価格です。

アイリスオーヤマ スティックスチームクリーナー STP-201

※上記価格情報は2017年12月7日時点での購入価格です。

今まで大変だった雑巾掛けがもう不要!約100℃の高温スチームが目に見える汚れを落とすのはもちろん、細菌までも99%以上除菌してくれる。 フローリングや畳、カーペット等、家中のいろんな場所で活躍してくれます。


フローリングのお掃除

組み立てるとこんな感じ。収納台が付属しているので、置き場所にも困りません。

大掃除家電

ちなみに可動部にストッパーが付いており、収納台がなくても自立してくれます。

大掃除家電

それでは早速タンクに付属の容器で水を入れてみます。

大掃除家電

チャイルドロックが付いているので、小さなお子様がいるご家庭でも安心です。

大掃除家電

レバーを押してしばらくするとスチームが出てきました。スチームを同じ場所で出し続けるとワックスが剥がれてしまうので注意しましょう。

大掃除家電

撮影のため長時間スチームを出し続けたら見事に剥がれました(笑)。

大掃除家電


まずは大きなゴミやホコリを数年前に購入した掃除機(トルネオ)でお掃除。我が家はワンコを飼っているので毛があちこちに舞い散っています。

大掃除家電

フローリングは気づかないうちに、ワンコの粗相で大分汚れています。都度気をつけてはいるんですが、よく見るとこんな箇所も・・・

大掃除家電

所々黒ずんで傷んでしまっている箇所もあります。これはワンコの粗相、アンモニアが原因なのでスチームでの除去は難しいでしょう。 我が家ではワンコの滑り防止用に特殊なワックスを塗ってますが、剥げてしまった部分から染み込んでしまったんですね。

大掃除家電

どちらにしても一度キレイに掃除、除菌してから再度ワックスを塗ることにします。というわけで早速スチームのチカラででフローリングをキレイに。

大掃除家電

以下がビフォーアフター。写真では分かりにくいですが、スチームだけでも結構ピカピカになった気がします。

大掃除家電

ワンコの粗相もこの通り。

大掃除家電

さすがに黒ずみは、ほとんど変化が見られませんでした。
ちなみにですが、通常生活でフローリングが黒ずむ主な原因は皮脂汚れと油汚れ。この場合はスチームクリーナーと中性洗剤である程度キレイになります。

大掃除家電

とりあえずこれで一旦リビングの掃除は終了です。あとはワックスを塗れば、さらにピカピカになるでしょう。 スチームはあくまで汚れの除去と除菌です。ワックスは忘れずに塗っておきましょう。

ちなみにワックスは以下のワンコ用ワックスです。通常のワックスと比べて全く滑らなくなります。掃除機もかけにくいくらい滑りません(笑)。

わんわんスベランお手軽セット小・中型犬用

わんわんスベランお手軽セット小・中型犬用 参考価格:6,803円
※本文内の価格情報は2017年12月7日時点でのAmazon.co.jpの価格です。


EMARK
【トリセツ編集部 編集長 EMARK(エマーク)】

トリセツ編集部 編集長。トリセツの広報としてプロモーション業務とメディア運営を手がける。また各方面でプロモーション、デザイン等の業務に携わっている。