【Panasonic ラムダッシュ ES-LV5Dレビュー】

鋼のヒゲ vs ラムダッシュ5枚刃&3枚刃ガチンコ対決 (1/3)

2018.11.11
トリセツ編集部/ろあ
ラムダッシュES-LV5D

トリセツ編集長から、いつものようにレビュー依頼の連絡が届いた。「ラムダッシュの5枚刃シェーバーをレビューしてみない?」と。

明らかにこれは【挑戦状】である。

僕は極太の濃いヒゲがコンプレックスなのだ。どれくらい濃いのかというと、剃った直後にも関わらず「ヒゲ剃らないの?」と言われるレベル。現在使っているシェーバーはPanasonic製のラムダッシュ3枚刃だが、朝剃っても午後にはシェービングをサボったように見えるほどヒゲが伸びている。

しかも、生まれつき色白なので、濃いヒゲを剃った後は決まって青ヒゲになる。

5枚刃だろうが、この僕のヒゲをしっかり剃りきれるとは思えない。

でも、すでに諦めかけた僕のコンプレックスを改善してくれるシェーバーがあるなら、ぜひとも使ってみたい。

トリセツ編集長には二つ返事で了承し、商品を送ってもらった。届いたものがこちらだ。





Panasonic ラムダッシュES-LV5D

ラムダッシュES-LV5D

日本でしか作れないと言われる、新密着5枚刃を搭載した最新型のシェーバーである。日本刀の製法と同じ「鍛造技術」で作り上げられた刃は、圧倒的な肌への密着と深剃りを実現するらしい。

ラムダッシュES-LV5D

5枚刃を使うのは初めてだが、この圧倒的な厚みに期待がふくらむ。



※本文内の価格情報は2018年11月7日時点でのAmazon.co.jpの価格です。



ろあ
【ろあ:UCHICAFE ROA'S CHANNEL】

自宅でカフェを作るべく、DIYしながら「うちカフェ」を作りました。 コーヒー器具の紹介や、焙煎、時にはレザークラフトなどカフェのワークショップで行われそうなクラフトも取り入れたYouTubeチャンネルを運営してます。