【レビュー】

集中力がアップする!?BenQ Wit MindDuo LEDデスクライト (2/3)

2019.02.20
トリセツ編集部/マリックス

電源をつなげば即使用開始

ここに電源コードを差したら点灯開始します。

BenQ Wit MindDuo

手かざしでオンオフ

点灯スイッチなどはなく、センサーの下に手をかざすことで照明のオンオフができます。簡単です。

BenQ Wit MindDuo

人感センサー

人感センサーをオンにしておくと、ライト点灯部分の下で人体を感知すると自動的に点灯します。

明るさ判定機能

中央の円の色が青、緑、赤の3段階に変化して、明るさレベルを通知します。

青は明るすぎの状態。ランプの明るさを下げた方がよいです。

BenQ Wit MindDuo

緑はちょうどよい明るさ。このままキープです。

BenQ Wit MindDuo

赤は暗すぎです。明るくしないと目に悪い。

BenQ Wit MindDuo

明るさと色温度を手動調整できる

丸いノブを時計回りに回すと明るくなり、反時計回りに回すと暗くなります。

BenQ Wit MindDuo

ノブの真ん中部分を押すと、ノブ表面の点灯部分が変化します。

BenQ Wit MindDuo

外側に青〜赤に変わる点灯が表れたら、色温度が調整できるようになっています。ノブを回すことで色温度を青みより、または赤みよりに変えられます。

BenQ Wit MindDuo





アームの角度は3種類

アームはちょっと不思議な感触のバネ式になっていて、細かくピンポイントの位置調整はできないのですが、概ね3段階の角度調節ができます。

ローポジション

BenQ Wit MindDuo

ミドルポジション

BenQ Wit MindDuo

ハイポジション

BenQ Wit MindDuo

高いほど照射範囲が広く、低い位置では照射範囲が狭くなります。


BenQ Wit MindDuo

※本文内の価格情報は2019年2月12日時点でのAmazon.co.jpの価格です。


マリックス
マリックス(MARIX)

カメラ女子系ライター。愛用のカメラはCANON EOS 5D Mark IV。ミニマリストをお手本に道具や電子機器は徹底的に気に入ったものしか買わないと決めている。写真を撮りに行きたい国はアイスランド、インド、キューバ、台湾。