【THERMOS】アイスコーヒーメーカー【ECI-660】

たった4ステップで誰でも簡単に本格アイスコーヒーが作れる!?

2017.06.09
トリセツ編集部/ろあ

トリセツをご覧の皆様、こんにちは、こんばんは。UCHICAFE ROA'S CHANNELの「ろあ」です。
大分暖かい季節になり、街中では半袖や、サンダル姿の方をよく見かけるようになりました。コーヒー好きの皆様もホットコーヒーからアイスコーヒーに切り替えている頃ではないでしょうか。
さて、夏になると飲みたくなるアイスコーヒーですが、皆様はどのように作っていますか。。

急冷式アイスコーヒー

急冷式アイスコーヒー

ペーパードリップで抽出し、サーバーに氷を入れて作る急冷式の作り方。これは作るのに時間が早く、すぐに飲みたい方にはオススメのやり方ですね。

水出しアイスコーヒー

水出しアイスコーヒー

次に、時間をかけて水でゆっくり抽出していく水出しコーヒー。抽出には時間がかかりますが(8〜12時間)、スッキリとした味わいが楽しめて、かつカフェイン含有量が少ない。ガブガブ飲みたい夏の時期にはぴったりのアイスコーヒー。時間が経っても酸化し辛く、味に変化が起きにくいというのもポイントです。

ただ、夏になるとこんな思いしたことはないでしょうか。朝起きて、冷たいアイスコーヒーを飲みたい。でも、まずはシャワーを浴びて汗を流してからがいい。でもシャワーを浴びたあと、ドリップしてアイスコーヒーを作る時間がない。ならば前の晩に水出しコーヒーを仕込んでおくか。いやいや、昨日は仕事で帰ってくるのが遅くて作ってる余裕はなかった。

「ボタン1つでサクッと作ってくれるアイスコーヒーメーカーないかな・・・」なんて思ったことないでしょうか。
ご安心下さい。
あるんです!

ポップなカラーと手軽さが魅力のコーヒーメーカー

ECI-660紹介

本日ご紹介するのは、サーモスのアイスコーヒーメーカー【ECI-660】です。こちらの商品は「トリセツ」さんからお借りさせて頂いたものです。この時期にぴったりな商品をありがとうございました!
それでは、早速開封していきましょう。
中に入っているものは、ペーパー。
取扱説明書、軽量スプーンですね。
では本体を出していきましょう。



ろあ
【ろあ:UCHICAFE ROA'S CHANNEL】

自宅でカフェを作るべく、DIYしながら「うちカフェ」を作りました。 コーヒー器具の紹介や、焙煎、時にはレザークラフトなどカフェのワークショップで行われそうなクラフトも取り入れたYouTubeチャンネルを運営してます。