【Apple特集】 iMac Proの実力はいかに。

こりゃぁスゴい55万円越えのiMac登場!闇に溶け込むその風格はまさに漆黒帝王。

2017.06.16
トリセツ編集部/エマーク
iMacPro画像

先日開催された「Apple WWDC 2017」。日本では午前2時からということで眠い目をこすりながら、よくわからない英語に悩まされつつ視聴していた編集長エマークです。

「iPad Pro」や「HomePod」等の新デバイスも多数発表されましたが、個人的に最も目を奪われたのが12月発売予定の「iMac Pro」。Appleが「史上最高にパワフル」とうたうこのマシーンはハイパワーと同時に、4,999ドル〜(約55万円〜)という驚きの価格。しかし、この価格は決して「高い!」とは言えないようで・・・・

※この他の「Apple WWDC 2017」で発表された新製品はアプリトップからご覧ください。

【外観】まず目を引くのがスペースグレイの渋すぎる外観。

iMacPro俯瞰

「iMac Pro」のカラーはスペースグレイを採用。更に本体だけではなく「Magic Keyboard」「Magic Mouse 2」「Magic Trackpad 2」もスペースグレイという渋すぎる見た目!闇に溶け込むようなその風格はまさに漆黒帝王。
 ここでひとつすっごく気になったのが「テンキー付きのMagic Keyboard」

これまでの「Magic Keyboard」はテンキーが付いておらず、テンキー付きのキーボードはUSB接続する必要がありました。新iMacでも+3,000円で「Magic Keyboard(テンキー付き)」が選択できる。これは地味に嬉しい進化です。キーボードだけ買い換えようかと真剣に悩んでます(笑)

【CPU】圧巻のintel Xeon最大18コア!?

Magic Keyboardテンキー付き

「iMac Pro」にはワークステーション向けのCPUプロセッサ「intel Xeon」を採用。ハイエンドマシンに搭載されることが多いCPUで通常モデルのiMacに採用されているクアッドコアのCore i7よりもはるかに性能の高い。

 更に採用される型式は不明となっていますが、「Xeon 8コア」「 Xeon 10コア」「 Xeon 18コア」から選ぶことができ、最大4.5GHzのTurbo Boostも加わればその性能は規格外。 もしかしたら最新型のXeonプロセッサが搭載される可能性も!?

【オプション】
・Xeon 8コア・ Xeon 10コア・ Xeon 18コア

【GPU】これまでのGPUより3倍高速なVegaグラフィックス

AMD Radeon Pro Vega

「iMac Pro」には新しく登場する「AMD Radeon Pro Vega」を採用。最大400GB/sでデータ転送が可能となり、より多くの処理をすることが可能に。新しいVega GPUを搭載した「iMac Pro」なら、VR等の世界に没入できるだけでなく、それを作り上げることも可能。

【オプション】
・Radeon Pro Vega 56(8GB HBM2メモリ搭載)
・Radeon Pro Vega 64(16GB HBM2メモリ搭載)

【RAM】最大128GBの驚異的な量のメモリ搭載が可能

iMacPro背面

「iMac Pro」のRAMには2,666MHz DDR4 ECCメモリーを搭載。通常モデルのiMacも2,400MHz DDR4のRAMを採用していますが、「iMac Pro」はさらに上を行く2,666MHz DDR4 ECCメモリーを採用。ちなみにECCメモリーはエラーを検出し正しい値に訂正することができるメモリーモジュール。

【オプション】
・32GB 2,666MHz DDR4 ECC
・64GB 2,666MHz DDR4 ECC
・ 128GB 2,666MHz DDR4 ECC

【SSD】大容量高性能ストレージで読込・起動がさらに高速に

iMacPro透過

「iMac Pro」は最大3GB/sで読み書きが可能な高性能な高性能なSSDストレージを採用。4K動画などの大きなデータもサクサク読み書きすることが可能。

【オプション】
・1TB SSD
・2TB SSD
・4TB SSD

その他

入力外部端子

・スピーカー:ウーファーとツイーターの2ウェイ構造で音質が向上。
・10Gb Ethernet
・ Thunderbolt 3(USB-C)ポート x 4
・USB 3ポート x 4
・ SDXCカードスロット(UHS‑IIに対応)

iMacとiMac Proのスペック比較

iMac Retina 5K
CTOモデル
iMac Pro
ディスプレイ 27インチ(対角)Retina 5Kディスプレイ 5,120 x 2,880ピクセル、十億色対応 500ニトの輝度 、広色域(P3)
CPU 4.2GHzクアッドコアIntel Core i7(Turbo Boost使用時最大4.5GHz) 8コアIntel Xeonプロセッサ (Turbo Boost使用時最大4.5GHz) CTO:10コア/18コア
GPU Radeon Pro 580 8GB VRAM Radeon Pro Vega 56 8GB HBM2メモリ CTO:Radeon Pro Vega 64(16GB HBM2メモリ)
RAM 32GB 2,400MHz DDR4 ユーザーで交換可 32GB 2,666MHz DDR4 ECC 64GB/128GBに変更可能 ユーザーで交換不可
ストレージ 1TB SSD 1TB SSD 2TB/4TBに変更可能
FaceTimeカメラ 720p 1080p
外部ディスプレイ 1台:5,120 x 2,880ピクセル 60Hz 十億色対応 2台:3,840 x 2,160ピクセル 60Hz 十億色対応 2台:4,096 x 2,304ピクセル 60Hz 数百万色以上対応 2台:5,120 x 2,880ピクセル 60Hz 十億色対応 4台:3,840 x 2,160ピクセル 60Hz 十億色対応 4台:4,096 x 2,304ピクセル 60Hz 数百万色以上対応
オーディオ ステレオスピーカー、マイクロフォン、3.5mmヘッドフォンジャック 強化されたステレオスピーカー、4つのマイクロフォン、3.5mmヘッドフォンジャック
接続と拡張性 SDXCカードスロット USB 3(USB-A) x 4 Thunderbolt 3(USB-C)x 2 10/100/1000BASE-TギガビットEthernet ケーブルロック用セキュリティスロット SDXCカードスロット(UHS‑IIに対応) USB 3(USB-A) x 4 Thunderbolt 3(USB-C)x 4 1Gb、10Gb Ethernet(Nbase-T Ethernetは1Gb、2.5Gb、5Gb、10Gb Ethernetに対応)
サイズ 高さ:51.6 cm、幅:65.0 cm、スタンドの奥行き:20.3 cm、重量:9.44 kg 高さ:51.6 cm、幅:65.0 cm、スタンドの奥行き:20.3 cm、重量:9.7 kg
キーボード Magic Keyboard スペースグレイ Magic Keyboard
マウスとトラックパッド Magic Mouse 2 or Magic Trackpad 2 スペースグレイ Magic Mouse 2 or Magic Trackpad 2
カラー シルバー スペースグレイ
価格 420,600円 4999ドル(約550,000円)
アップルストア画像

iMac Proは買いなのか?

通常モデルの27インチiMac 5Kをカスタマイズして「iMac Pro」に近づけると42万円という価格になるので、それなら「iMac Pro」を選択するというのもアリかも。ちなみに27インチ通常モデルのフルカスタマイズ全部入りは60万円弱(笑)。また、「iMac Pro」相当のPCを自作しても差額3万円程度ということなので以外と安いのかもしれません。ただ55万円〜というお金は私には無理ですが(笑)

※この他の「Apple WWDC 2017」で発表された新製品はアプリトップからご覧ください。



EMARK
【トリセツ編集部 編集長 EMARK(エマーク)】

トリセツ編集部 編集長。トリセツの広報としてプロモーション業務とメディア運営を手がける。また各方面でプロモーション、デザイン等の業務に携わっている。