【年末年始企画】

カテゴリー別気になるモノランキングBEST5 〜PC・スマホ〜

2019.01.01
トリセツ編集部
気になるモノランキング

新年明けましておめでとうございます。

今年も「トリセツ」をよろしくお願いいたします。

2018年はスマートフォン、スマホ関連サービスのニュースがとても多かったような気がします。僕も機種変更をしたのですが、現在も話題の渦中にあるHuaweiのスマホにしました。

そして毎年必ず世間を沸かせるのが、Appleの新製品発表ですよね。このPC・スマホカテゴリのランキングもApple製品の根強い人気を裏付ける結果となり、Appleの独壇場となってしまいました!

第1位 APPLE iPhone XS A2098

やっぱり大人気!2018年Appleの最高峰機種

APPLE iPhone XS A2098 参考価格:112,800円(税別)〜
※本文内の価格情報は2018年12月26日時点でのAppleストア(オンライン)の価格です。

毎年のように世間を沸かせるApple製品は、やはり人気ランキングのPC・スマホカテゴリにも食い込んできました。

前機種のiPhoneXとの大きな違いはCPUのA12チップにあり、処理能力や動作速度が大幅にアップしました。これ以上性能アップすると、人間が認識しうる範囲を超えてしまうのではないかと思ってしまいます(笑)。

スマートHDRや深度コントロールといった機能はiPhoneXSならではです。最新のiPhoneを選ぶならこれで間違いないですね。

第2位 APPLE iPhone XR A2106

ライト層にも響くコスパの良さと豊富なカラーバリエーション

APPLE iPhone XR A2106 参考価格:84,800円(税別)〜
※本文内の価格情報は2018年12月26日時点でのAppleストア(オンライン)の価格です。

iPhoneXSと大きく異なる点は、カメラ、解像度、3DTouchでしょう。しかし、コストを大きく抑えていながら、性能面での差異はあまり感じません。手軽に最新モデルを楽しめます。

中間的な128GBの容量のラインナップや、コスパに優れた価格帯がライトなユーザーにも刺さります。

本体カラーも6色あるので、ファッション感覚で選ぶのもありですね。

第3位 APPLE iPhone XS Max A2102

iPhone史上最大の大画面で迫力あるコンテンツに!

SAPPLE iPhone XS Max A2102 参考価格:124,800円(税別)〜
※本文内の価格情報は2018年12月26日時点でのAppleストア(オンライン)の価格です。

基本的な性能はiPhoneXSとほぼ同じで、過去最大のディスプレイサイズになっています。厚みも他機種と変わらず、サイズは大きくても重さがあまり気にならないようになっています。

スマホで一眼レフ並みの写真が撮れるようになったことや動画、ゲームなどの映像コンテンツが拡充したこともあり、これくらいのサイズがちょうどよかったりもするんですよね。

スマホの普段使い以上に、ゲームや写真などのクリエイティブをメインに使用する場合に向いていますね。

第4位 APPLE MacBook Pro 15インチ Touch Bar 2018 A1990

プロクリエイターの強い味方になるパワフルなノートPC

APPLE MacBook Pro 15インチ Touch Bar 2018 A1990 参考価格:258,800円(税別)〜
※本文内の価格情報は2018年12月26日時点でのAppleストア(オンライン)の価格です。

オプションで最大32GBになるメモリ、Retinaディスプレイによる高精細なグラフィックがクリエイティブな作業の強い味方になります。

一世代前のCPUよりも大きく向上した性能が、プロレベルの処理が要求されるシーンでも難なく使えます。Touch Barはアプリによって異なる役割を果たし、作業を効率化します。

デスクトップを持ち歩くようなレベルのスタイリッシュなMacbook、仕事で常にPCを使う人にとって最高クラスの1台でしょう。

第5位 APPLE iPad 9.7インチ Wi-Fi 2018 (第6世代) A1893

大画面Retinaディスプレイによる快適な使用感

APPLE iPad 9.7インチ Wi-Fi 2018 (第6世代) A1893 参考価格:37,800円(税別)〜
※本文内の価格情報は2018年12月26日時点でのAppleストア(オンライン)の価格です。

スマホでもできるけど、大きな画面だからこそ快適になるコンテンツもたくさんあります。雑誌の閲覧や、写真の編集、マルチ画面での分割作業がストレスなく可能になります。

ApplePencilやキーボードなど外付けのアクセサリを使用することで、さらに使い勝手が向上します。

ビジネスでもプライベートでも使える手軽なデバイスとして1台持っていると便利ですね。

まとめ

見事なまでにすべてApple製品でしたね。それだけApple新製品発表イベントの注目度、ファンの熱量というのを感じています。また2019年もなにか仕掛けてくるのでしょうか。

また今年も同じようにApple製品のみのランキングになってしまうのでしょうか!?他社にもすばらしい製品がたくさんあるので、バラエティに富んだランキングになったら面白いのになと思いました。