【おうちごはんが三つ星の味に変わる!?】

この冬に絶対欲しくなるグルメ家電10選

2019.01.11
トリセツ編集部/つくこ
冬のグルメ家電

日に日に冷え込み、外出が億劫になる季節。レストランや小料理屋顔負けの料理をおうちで味わえるとしたら、こんなに嬉しいことはありません。おうちのごはんが確実にランクアップする方法。それは、今注目のグルメ家電を手に入れることです。

料理下手さんでもご安心あれ。今回ご紹介するのは、簡単操作でプロの味を再現してくれるものばかり。フォトジェニックな宴会の主役を飾る、華やかな料理はおまかせあれ!凍えた体をほっと温める煮込み料理だって、貴方のかわりに調理します。肌寒い季節に今すぐ欲しくなるグルメ家電を厳選しました。


パナソニック ロティサリーグリル&スモーク NB-RDX100

360度回転の炙り焼きで、断面ロゼ色の絶品塊肉をご自宅で!

本格的なローストビーフやローストポークといった素人ではうまく焼けない塊肉を、360°回転させながら簡単に調理できるロティサリーマシン。塊肉にスパイスを揉み込み、ロティかごに入れてスイッチオン。火加減を気にするいつ用はありません。遠赤外線のダブル加熱で、焼き上がりの断面はジューシーで柔らかなロゼ色に。減煙・減臭機構を搭載しているので、パーティーにぴったりな燻製料理も臭いを気にすることなく調理可能。普通のオーブントースターとしても使うことができ、ピザやトーストも焼けます。

※本文内の価格情報は2019年1月9日時点でのAmazon.co.jpの価格です。

貝印 Kai House aio The Sousvide Machine DK-5129

真空低温調理でミディアムレア肉が簡単に!プロシェフのレシピもマスターできる

スーヴィッドとは、フランス語で真空調理(別名:低温調理)のこと。専用シーラーと専用袋で真空包装した食材を、一定温度のお湯に漬けてムラなく加熱。まるでレストランで饗される料理のような仕上がりになります。また、密封されているので、旨みや栄養素を逃しません。購入者特典として、日本料理「分とく山」の野崎洋光氏や中華「飄香」の井桁良樹氏など、プロシェフ12名のオリジナルレシピ63レシピ付。とろける食感のローストビーフなど、お店の味を自宅で再現すれば、ホームパーティーのゲストが驚くこと間違いありません。

※本文内の価格情報は2019年1月9日時点でのAmazon.co.jpの価格です。

Vermicular ライスポットミニ RP19A

炊飯器?いいえ無水調理や低温調理・オーブン機能も実装したマルチ調理器具です

グルメ炊飯器として一大ブームとなったバーミキュラのライスポット。しかし、その使い道は炊飯だけではありません。蓋と本体の機密性が非常に高い鋳物ホーロー鍋を使っているため、無水調理が可能。ポトフやスープなど、食材の旨みを引き出す絶品煮込み料理を作ってみましょう。また、鍋をセットする専用のヒーターは、30℃から95℃まで一度刻みの温度設定ができるので、塊肉のローストやコンフィのような絶妙な火加減が必要な低温料理もボタンひとつで実現します。パンやジャムも作れるので、パーティー料理はこれ一台にお任せです。

※本文内の価格情報は2019年1月9日時点でのAmazon.co.jpの価格です。

ティファール クックフォーミー エクスプレス CY8511JP

ボタンひとつで、煮込み料理や圧力調理ができる。ファミリー向けの未来型自動調理鍋

ドラえもんのCMでお馴染みの、未来型クッキングサポーター・クックフォーミーシリーズは、ボタンひとつで料理の手順をナビしてくれる自動圧力調理鍋です。新製品のクックフォーミー エクスプレスは、時短レシピが従来の60から150レシピに大幅アップしました。圧力調理時間15分以内の時短レシピは、なんと136レシピも搭載。手順は、材料を入れてボタンを押すだけ。4つの調理法(圧力調理・蒸し・炒める・煮込む)で、パーティーメニューから日々の献立まであっという間に完成します。容量は6L、最大6人用です。

※本文内の価格情報は2019年1月9日時点でのAmazon.co.jpの価格です。

シャープ ヘルシオ ホットクック KN-HW16D

少人数世帯向けで初めてAIoTクラウドサービスに対応した、水なし自動調理鍋

食材や調味料をセットするだけで無水調理ができる自動調理鍋ヘルシオ ホットクック1.6L(2〜4人用)に、無線LAN機能を搭載した新製品が登場。AIoTクラウドサービスCOCORO KITCHENに接続すれば、AIが料理の手順をナビしてくれます。献立に迷ったときには、調理履歴や気候情報などのデータを元に、AIがおすすめメニューを提案してくれます。好みの火加減やかき混ぜ方を選べる設定加熱機能や、蓋を開けたまま加熱できる煮詰め機能を新たに搭載。ほったらかしでも、手間をかけたような熱々の煮込み料理を味わえます。

※本文内の価格情報は2019年1月9日時点でのAmazon.co.jpの価格です。

日本エー・アイ・シー Aladdin グラファイト グリル&トースター AGT-G13A

アラジン焼きが進化!4本のヒーターと深型グリルパンで多彩な調理が可能に

極上のトーストが焼けるオシャレなトースターとして人気のグラファイト グリル&トースターが、新モデルにチェンジ。庫内のヒーターを従来の3本から4本に増やすことで、火力がアップ!ムラなく加熱できるようになりました。また、付属のグリルパンが深型に変わり、容量アップ。ふたをして調理することで、グリルパン内の温度を330℃まで上げることができ、オーブン料理や油を使用しないヘルシー料理がより作りやすくなりました。熱々のグラタンやグリル料理、焼き菓子も作れます。

※本文内の価格情報は2019年1月9日時点でのAmazon.co.jpの価格です。

イデアインターナショナル BRUNO コンパクトホットプレート BOE021

インスタ映えNo.1のホットプレートから、シックな雰囲気の限定カラーが登場!

累計台数100万台を突破した、BRUNOのコンパクトホットプレート。従来のホットプレートよりもコンパクトで深さがあり、パエリアやアヒージョなど卓上で本格的なパーティー料理を作れる機能性の高さに加え、ホーローをイメージしたスタイリッシュなデザインがヒットの理由です。付属のプレート2種類のほかに、3種類のオプションプレートがあり、これらを活用することでさらにレシピを増やすことができます。今年の秋冬には、シックな限定カラーも登場。限定カラーは、パープル・モスグリーン・グレージュの3色です。

※本文内の価格情報は2019年1月9日時点でのAmazon.co.jpの価格です。

レコルト ラクレット&フォンデュメーカー メルト RRF-1

熱々チーズがとろ〜り!寒い季節だから一層美味しいラクレット&フォンデュをお手軽に

ラクレットとは、スイスやフランスの家庭料理。チーズの断面を直火で炙り、とろとろに溶けたところをナイフで削って、茹でた野菜やパン、ベーコンにかけて食べます。レコルトのラクレット&フォンデュメーカー「メルト」は、自宅で手軽に本場の味のラクレットを作ることができます。ラクレットを楽しむときは、ミニパンにラクレットチーズを入れて、ヒーター付の本体下段にセット。上段のグリルプレートで野菜を焼いて、溶けたチーズをかけてめしあがれ。フォンデュを楽しむときは、専用のココットを上段にセットして、フォンデュソースを温めます。ラクレットはもちろん、チーズフォンデュやチョコレートフォンデュ、バーニャカウダなど、秋冬のホ―無パーティーで大活躍してくれそうです。

※本文内の価格情報は2019年1月9日時点でのAmazon.co.jpの価格です。

ドウシシャ SOLUNA Bake Free 焼き芋メーカー WFT-103

秋冬の風物詩の焼き芋をご自宅で。焼きおにぎりやホットサンドも作れる!

熱々ホクホクの焼き芋を、スイッチひとつで作れる焼き芋メーカー。サツマイモを生のまま入れて、スイッチオン。アルミホイルに巻いたり石を敷いたり、ひっくり返したりなどの手間はいりません。上下からしっかり加熱するので、約40分待つだけで、皮はパリパリ中はねっとり甘い焼き芋ができます。付属の平面プレートを使えば、ホットサンドやアップルパイ、魚料理や肉料理などのグリルも可能。一度に3個のおにぎりが焼ける焼きおにぎりプレートもセットになっています。

※本文内の価格情報は2019年1月9日時点でのAmazon.co.jpの価格です。

サーモス 真空断熱ポット コーヒーメーカー ECH-1001

真空断熱ポットに直接ドリップ。いつでも淹れたてのコーヒーで温まろう

魔法瓶のサーモスから、スリム設計で人気のコーヒーメーカーにマイコン蒸らし機能を追加した新製品が登場。ステンレス製魔法瓶構造の真空断熱ポット(1.0L)へコーヒーを直接ドリップするので、淹れたてのコーヒーの味と温度をしっかりキープします。ポットは電源がいらないので、いつでもどこでもホットコーヒーでおうちカフェタイムを楽しめます。ドリップの際には、蒸らしの工程を自動制御するマイコン蒸らし機能で、コーヒーのおいしさを引き出します。前日予約もできるドリップ予約タイマーを使えば、寒い朝すぐに熱々のコーヒーを飲めるのも嬉しいですね。

※本文内の価格情報は2019年1月9日時点でのAmazon.co.jpの価格です。

まとめ

寒い季節だからこそ欲しくなる、グルメ家電を厳選してご紹介しました。自宅でレストラン級の味を再現できるグルメ家電や、ボタンひとつでAIナビが自動調理する鍋など、おうちごはんを格上げできるアイテムを手に入れれば、ホームパーティーで手料理を披露したくなること間違いなし。冬の食卓を豊かに彩るグルメ家電を、ぜひ手に入れてくださいね。




つくこ
【アラサー主婦ライター つくこ】


主婦目線でコスパのいい家電探しが大好きなアラサー。家電屋の近くを通りかかると店内に吸い込まれがち。好奇心旺盛で、新作はとりあえず触ってみたい人。