【冷えた体をじんわり暖める】

最新暖房器具6選

2019.11.22
トリセツ編集部/マリックス
暖房機


今回はメインの暖房にプラスして使える、ユニークな暖房器具をご紹介します。

暖房は大型のものを1つだけガンガンにフル稼働させるよりも、部分的に暖める製品を組み合わる方が、効率が良いです。電気代の節約にもなります。

オイルヒーター、カーペット型ヒーター、フットヒーター、ネック型ヒーター...様々な切り口の暖房家電が登場しています。値段も手頃なものも多く、取り入れればこの冬快適に過ごせますよ。


ドウシシャ Kamome Heater UHCK-1121J

ドウシシャ Kamome Heater UHCK-1121J 参考価格:18,568円

壁掛けと床置きどちらにも使える2WAY電気ヒーター

ドウシシャのKamome Heaterは、床置きと壁掛け、2通りの使い方ができる電気ヒーターです。薄さは9.5cmと、とてもスリムな形状なので、いい意味で存在感がありません。男性の手なら、片手で掴んで移動することもできます。

リビングや寝室を部分的に暖めるのにピッタリですが、他にも強くおすすめしたい場所があります。それは浴室手前の脱衣所や洗面所です。お風呂は入れば気持ちいいのですが、冬場の脱衣所の寒さを想像すると、ついつい入るのをためらってしまいませんか?そんな方に、ぜひKamome Heaterを使ってほしいです。スリムでコンパクトなので、狭いスペースである脱衣所でも邪魔になりませんし、軽いから持ち運びもラクラク。お風呂から出たら、そのまま寝室やリビングに戻してまた使うこともできます。

※本文内の価格情報は2019年12月2日時点での楽天市場の価格です。

YAMAZEN 制菌加工 洗えるどこでもホットカーペット YKC-180F

制菌加工で清潔に使えるホットカーペット

ホットカーペットの衛生面が気になる方におすすめしたいのが、山善のホットカーペット YKC-180Fです。YKC-180Fには、生活用品メーカーの小林製薬の技術が投入され、『制菌加工』が施されています。制菌加工のホットカーペットの魅力は「細菌が増えない」こと。

よく耳にする抗菌加工の場合は「細菌が増えにくい」のですが、抗菌加工はそれよりも強力で、「細菌が増えない」のです。また、コントーローラーをとりはずせば本体まるごと家庭用の洗濯機で丸洗いすることができます。これはさらに嬉しいポイントですね。

80cm✕180cmと大きすぎず小さすぎない絶妙なサイズで、使い勝手も良さそうです。ちょうどいい清潔なホットカーペットで安心してごろごろしてしまいそうです。 

※本文内の価格情報は2019年12月2日時点での楽天市場の価格です。


ダイアモンドヘッド ROOMMATE 7枚フィンオイルヒーター RM-94H

周辺から中心に向かって包み込むように暖めるオイルヒーター

安全面を重視したい方、エアコンの風が苦手な方にはダイヤモンドヘッドの7枚フィンオイルヒーターはいかがでしょうか。

オイルヒーターは風や火を使わないタイプの暖房器具です。放出するふく射熱により、天井・床・壁など部屋のフレーム部分を温めます。このため部屋の周囲部分から内側に向かって、優しい温かさで包みこむような温め方をします。ふく射熱効果で、温度計が示す数値よりも体感温度が高いのが特徴となっています。

安全面にも配慮されており、転倒時は自動的に電源が切れる設計で、子どもやペットのいるご家庭でも安心です。幅12cmと、オイルヒーターとしては大変スリムですので、狭い脱衣所や洗面所での使用にも向いています。

※本文内の価格情報は2019年12月2日時点での楽天市場の価格です。



今あなたにオススメの記事

マリックス
マリックス(MARIX)

カメラ女子系ライター。愛用のカメラはCANON EOS 5D Mark IV。ミニマリストをお手本に道具や電子機器は徹底的に気に入ったものしか買わないと決めている。写真を撮りに行きたい国はアイスランド、インド、キューバ、台湾。