【メーカー別特集:第12弾】

生活者目線にトコトンこだわる三菱電機のオススメ家電6選

2019.11.08
トリセツ編集部/マリックス
ツインバード


トリセツライターのマリックスです。私は三菱電機と聞くと、人工衛星や発電機など重電のイメージが浮かびます。ですが三菱電機の強みは重電だけではありません。

一歩街に繰り出すと、さまざまな場面で三菱電機の製品に出会えます。エレベーターやエスカレーター、さらにムービングウォーク、いわゆる歩く歩道などです。このような街のインフラも、三菱電機は多く手掛けています。東京オリンピック東京2020のオフィシャルパートナーでもあります。暮らしに寄り添い、さりげなく便利な生活を維持しているのが三菱電機です。

家電分野においても、三菱電機は生活を堅実に支えます。キッチン家電や空調製品のジャンルで、キラリと光るこだわりを持つ製品が多く開発されています。「冷凍庫から出してすぐ切れる」冷蔵庫や、「蒸気が出ない炊飯器」など、日々の生活が快適になるような工夫を凝らした製品が盛りだくさんなのです。

それでは、生活を力強くサポートしてくれる三菱電機の家電の中で、私が特にオススメしたい製品を厳選してご紹介しましょう。


三菱電機 置けるスマート大容量 Bシリーズ MR-B46E

冷凍庫から出してすぐ包丁で切れる!置く場所に困らない最新機能満載のスリム冷蔵庫

三菱電機の最新冷蔵庫をご紹介します。大容量から小型タイプまでラインナップは数多く揃っていますが、Bシリーズはスリムなタイプ。大容量なのにスリムだから、置く場所を選ばず収納しやすいサイズです。さて、三菱の冷蔵庫が独自にもつ機能の中で、とりわけ感動したのが冷凍まわりの機能です。その名も「切れちゃう瞬冷凍A.I.」。なんと、冷凍庫から出した食材をすぐに包丁でカットできるんです。解凍しなくても、ザクザク切れてしまいます。これは感動です。時間短縮できて調理のストレスが大幅に減りそうです。さらにお肉やお魚を重ねて冷凍しても、くっつかず、パリッとはがすことができます。今までは魚の切り身は1切れずつ、ひき肉も使う分だけラップでくるんでいましたが、その手間がなくなるなんて夢のようです。三菱冷蔵庫の冷凍機能のすごさはこれだけではありません。なんとなんと、じゃがいもをおいしく冷凍することに成功したのです。余ったカレーは、凍らせるとスカスカになるじゃがいもを避けて冷凍していましたが、もはやその必要もなくなりました。キッチンでの「面倒くさい」の元を一気につぶした三菱の最新冷蔵庫。台所仕事を格段に楽に、効率的にしてくれることは間違いないでしょう。

※本文内の価格情報は2019年11月6日時点でのAmazon.co.jpの価格です。

三菱電機 蒸気レスIH 備長炭炭炊釜 NJ-XS108J

蒸気が出ない炊飯器!?安全で置く場所を選ばない蒸気レスIH炊飯器

何かと手狭なキッチンで、意外と困るのが炊飯器の置き場所です。その理由は、炊きあがる前に強力に吹き上がる蒸気。高温なのでうっかり触ると火傷のおそれもあります。動き回る小さなお子さまがいるご家庭では、特にヒヤヒヤしますよね。三菱電機の蒸気レスIH炊飯器NJ-XS108Jは、蒸気を密封し、吹き出さない作りになっています。このため、設置場所の選択肢が大きく広がります。例えば「収納棚の中段に置く」といったことも可能です。「炊飯器の上のスペースに収納」という新たな可能性を生み出しました。

※本文内の価格情報は2019年11月6日時点でのAmazon.co.jpの価格です。


三菱電機 霧ヶ峰 FZ MSZ-FZ4019S

三菱電機 霧ヶ峰 FZ MSZ-FZ4019S 参考価格:219,100円

AIセンサー搭載で室内にいる人の快適を保つ賢い未来型エアコン

三菱電機のルームエアコンと聞くとCMの「霧ヶ峰〜」のフレーズが脳裏に浮かびます。私が幼い頃から長く続く、馴染み深いエアコンブランドです。かつてエアコンといえば、機器それぞれにクセがあり、自分好みの冷え方になるよう微調整が必要でした。しかし最新の霧ヶ峰では、その必要はありません。AIと360度赤外線センサーの力で、部屋の温度と湿度を把握します。そして自動で最適な環境になるように調整するのです。自動調整はお部屋の状況に対してだけではありません。部屋の中にいる人間の体感温度も赤外線センサーでキャッチして、自動で調整します。温度の感じ方には個人差があります。複数の人がいる場合、霧ヶ峰のセンサーはひとりひとりの末端の体温を感じ取り、暑がっているか寒っているかを把握します。暑がりの人に対しては「パーソナルツインフロー」技術でスイング気流を作り出し、強めの風を送って涼しさを感じるようにするのです。

※本文内の価格情報は2019年11月6日時点でのAmazon.co.jpの価格です。



今あなたにオススメの記事

マリックス
マリックス(MARIX)

カメラ女子系ライター。愛用のカメラはCANON EOS 5D Mark IV。ミニマリストをお手本に道具や電子機器は徹底的に気に入ったものしか買わないと決めている。写真を撮りに行きたい国はアイスランド、インド、キューバ、台湾。