【メーカー別特集:第13弾】

モバイルバッテリーだけじゃない!生活を豊かにするAnkerのオススメ製品10選

2020.01.24
トリセツ編集部/谷口有威
Anker


ガジェットなどのモバイルバッテリーでメジャーとなったメーカー。それがAnkerです。

AnkerはGoogle出身の数名の若者が2011年に創設しました。今となってはあらゆるモバイルバッテリーでEC市場を席巻しています。それはやはり誰もが納得する高品質で、安心で、決して高級価格にならない多くの人に支持される製品を生み出し続けているからでしょう。

メーカー別特集第13弾は、モバイルバッテリーでトップに上りつめ、今では、利用者の悩みに耳を傾けながら、生活を豊かにするさまざまな製品を生み出している、新興メーカーAnkerのオススメ10製品を紹介します。


ANKER ANKER Anker PowerCore+ 26800 PD 45W B1376111

モンスター級の超大容量モバイルバッテリー

Ankerといえばモバイル機器のイメージが強いので、やはりモバイルバッテリーは外せません。中でも超大容量な26,800mAhはiPhone11Proを6回以上も充電できるほど。出力は最大45WのUSB-Cポート×1と、最大15WのUSB-Aポート×2を搭載。PD対応もしており、45WのUSB-Cポートでノートパソコンやタブレット端末も早く充電可能です。さらにモバイルバッテリー本体まで急速充電に対応しています。モバイルバッテリー自体が頼りなくて、外出先でも安心して充電を確保できるものが欲しい人におすすめです。

※本文内の価格情報は2020年1月21日時点でのAmazon.co.jpの価格です。

ANKER Anker PowerCore 10000 Redux A1234011

ANKER Anker PowerCore 10000 Redux A1234011 参考価格:2,999円

Anker一番人気のモバイルバッテリー

Anker公式サイトのランキング一番人気で、価格もお手頃なちょうどよいモバイルバッテリーです。価格だけでなくサイズもコンパクトなのに、容量は10,000mAhと一般的なスマホを2回充電できるほど。高速充電はAnker独自のPowerIQとVoltageBoostに対応。モバイルバッテリーはただ容量が大きければいいというわけではなく、低電流モードに対応してると便利です。ワイヤレスイヤホンなどの入力電流が小さい機器に対してもフルスピードで安全に充電ができます。手ごろな価格とサイズ感で、よほどの大容量を求めないのであればぴったりのモバイルバッテリーでしょう。

※本文内の価格情報は2020年1月21日時点でのAmazon.co.jpの価格です。

ANKER Anker PowerPort ll PD - 1 PD and 1 PowerIQ 2.0 A2321121

Power DeliveryとAnker独自Power IQ2.0対応充電器

最近の充電器はただスマホやパソコンを充電できるだけでは、さほど価値がなくなりました。いかにパワーがあって早く充電できるか、いかに便利に取りまわせるかが重要です。Power DeliveryはUSB規格のための急速充電で、Anker独自技術とされるPower IQ2.0だけでなく、クアルコムのQuick Chargeを含むほぼすべての標準的なUSB機器を高速充電します。出張でビジネスホテルを利用する方や、電源のあるカフェで作業をする方の強い味方となるモバイル充電器です。

※本文内の価格情報は2020年1月21日時点でのAmazon.co.jpの価格です。


ANKER Anker PowerPort Atom III Slim (Four Ports) A2045511

超薄型コンパクトな充電ポートハブ

最大45WのPD対応USB-C、最大20WのUSB-A×3で、合計最大60Wの高出力充電ポートハブです。コンセントが1つしかなくても、最大4台のUSB機器を同時に充電できます。特にPD対応のUSB-Cポートはノートパソコンの急速充電にも対応する十分な出力があります。本製品の最大の特徴がそのコンパクトさにあり、厚み約1.8㎝で重さが約142g。従来のシリコン半導体ではなく、窒化ガリウム素材を採用することで、過去にない圧倒的なコンパクトさを実現しています。AppleやAndroid、Windowsなどたいていの製品と広く互換性があるので、ガジェット製品を多く所有している人の強い味方となるでしょう。

※本文内の価格情報は2020年1月21日時点でのAmazon.co.jpの価格です。

ANKER Soundcore Liberty Air 2 A3910011

ANKER Soundcore Liberty Air 2 A3910011 参考価格:7,999円

洗練されたスタイリッシュな完全ワイヤレスイヤホン

完全ワイヤレスイヤホンは近年あまりに製品数が多く、なかなか突出した魅力が見えにくくなってきました。AnkerのワイヤレスイヤホンはSoundcoreアプリ上で、特定の周波数帯域における音の聞き取りやすさを測定する機能があります。つまり自分だけにとって聞き取りやすい音のプロファイルを作れるということ。音質面ではノイズキャンセリングに対応したクリアなサウンドが特徴。特に透き通るような高音域に強みがあります。イヤホン単体で7時間、ケース込みで28時間の再生時間、ワイヤレス充電にも対応しています。デザインもスタイリッシュで妙な飾り気がないので、シンプルで使いやすいワイヤレスイヤホンを求めてる人におすすめです。

※本文内の価格情報は2020年1月21日時点でのAmazon.co.jpの価格です。



今あなたにオススメの記事

谷口有威
谷口有威

コーヒーとカメラが好きなブロガー。作家を目指して日々、好きなことと新しいことを楽しんでいます。将来の夢はアルパカを飼うことです。